コンテンツ連動型広告とは?

コンテンツ連動型広告クリック報酬型広告の一種で、ブログやホームページのコンテンツ(内容)に合った広告を自動的に配信します。コンテンツマッチ広告とも言います。
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで検索結果と共に表示される広告が代表例です。

コンテンツ連動型広告の長所は、なんといってもサイトにあった広告を自動的に配信してくれるところです。
一般的なアフィリエイト広告は掲載期限が切れると新しい広告を探して更新作業をする必要がありますが、コンテンツ連動型広告は次から次へ広告を配信してくれるのでメンテナンスが非常に楽です(対象となる広告がない場合は代わりの広告の場合もある)。

逆にコンテンツ連動型広告の短所は、報酬額の相対的な低さです。
しかしこれはクリックされた時点で報酬が発生することを考えれば仕方ないこととも言えます。

私の運営しているブログやHPの多くでGoogle AdSense(グーグルアドセンス・上級者向け)トラフィックゲートのCM-Click(初心者向け)のコンテンツ連動型広告を導入しています。1クリック毎の報酬金額は一般的なアフィリエイト広告の成果報酬と比べて決して高くありませんが、「ちりも積もれば山となる」で収益を上げています。

人気ブログランキングへ »
コメント
コメントの投稿

トラックバック

| トップページ |

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク